どの業者に任せるか|宣伝は大事!店頭POPで顧客をゲットしよう

宣伝は大事!店頭POPで顧客をゲットしよう

どの業者に任せるか

本

まずは見直しから

自社製品を載せたカタログ制作をする場合、長くお願いしているから楽だという理由で、大して考えもせず、同じところに依頼している企業というのは少なくありません。それで満足のいくものができているなら問題はないですが、どうしても似たようなものばかりだと感じているなら、カタログ制作業者を見直す時期に来ているかもしれないです。最近ではいろんなところでカタログ制作を請け負っているので、意外と安く済んだり、まったく違うものが仕上がったりする場合も少なくないため、検討してみましょう。昔からのお付き合いなので、カタログ制作業者を変更し難いというのなら、改めてカタログ制作について相談してみることで、今までは単に注文を聞くだったところが、意外に良い案を出してくれる可能性もありますし、デザインだけ別の業者に依頼するというのも良い方法です。

新たな業者の探し方

もしも他に良いところがないかと探すなら、インターネットを使っておくのがおすすめです。カタログ制作業者のホームページを見てみると、どのようなものを作るのかが、大まかにですがわかります。中には、過去に手がけたもののサンプルを載せている場合もあるため、参考にしておくと良いです。それから、料金に関しては費用が明記しているのか、追加料金はどのような状況で発生するのかを、納得できるまで聞いておく必要があります。また、完成前に何回チェックできるのかも重要で、カタログ制作の工程が進むたびに確認させてもらえるのか、それとも一度だけなのかといった具合に、業者によってかなり違うため、自分の好みに合っているところを探しておきたいものです。